親知らず抜歯
もう1週間くらいは前になるけどついに左下奥の親知らずを抜いた。
水平埋伏(普通の歯の90度曲がって埋まってるやつ)に近い状態で、しかも頭も出てなかったので掘り起こして砕かれた。
手術中は麻酔が効いてるから・・・まぁ、大丈夫。
ゴリゴリ、ガリ、キュイーン・・・パキ・・メキ・・・パキという嫌な音に耐えれば問題ない。

問題は抜いた後でした!!

次の日には顔の左はビフォーこぶとりじいさんです。
もちろん口も空きません。
痛みもとんでもないもんです。
口腔内は痛みロックフェスティバルです。
ヘッドライナーばっかりのフェスです。

鎮痛剤にもらったロキソニンを倍量飲まないと効き目無し!!
そんなのが4日ほど続きました。
その間、食事は流動食みたいなものばかり。
3Kg程痩せました。

4日過ぎたら鎮痛剤のせいで胃が荒れました。
更に2kg痩せました。

今日になってようやく痛み止めなしで、普通の食事ができるようになったほどです。
あぁ、親知らずって本当に恐ろしいんですね・・・。

まだ上の方の2本は抜かないといけないらしいのです。
ぼすけてー。

いま、体がひょろひょろな気がしますです。

f0144394_533794.jpg

俺を苦しめてくれたやつ。
粉砕されていたのでコロスキンで接着したみた。

久々のブログなのにこんなネタなんて。
[PR]
by kousuke-rockphoto | 2009-06-12 05:39 | FES
<< うさぎ生活3 うさぎ生活2 >>